FC2ブログ

ブログランキング ポチっとな!

プロフィール

フェイスブック

ツイッター

投票コーナー

カテゴリ

月別アーカイブ

雪が降りました。 


みなさん、コバーンワ!
全国的に冷えてますね。
大阪にも雪が降りました。
みなさんの地域はどうですか?奈良県や和歌山県の山は真っ白です。

さてさて、今日からしばらくの間は『心の話』をしていきたいと思います。

生徒も先生も保護者の皆さんも、みなさんで考えましょう。

私は最近の子供たちを見てて、「なんか、みんな寂しそうだなぁ。。。」と感じています。

練習試合で試合が終わると、メンバー全員であいさつを兼ねて他校の先生の
ところへ行きます。(他校の先生の話を聞くなんて以前は考えられない光景でした。)

わたしは先生ではありませんが、他校の生徒たちが来ると、今日一日ありがとうと伝えます。
その時に生徒たちの顔を見ると、寂しそうなのです。
なので、今日の練習試合のことはさておき、彼女たちを笑顔にする話をします。

バレーが上手くなりたい!何かアドバイスを!と彼女たちは言いますが、彼女たちに
必要なのは『笑う心』なのです。

周りの環境の違いって本当に大きいと思います。

ずーっと、不愉快な顔をしている先生(監督さん)。
その監督さんに怒られないようにしようとする生徒。
いい子ちゃんでいるふりを生徒。

チームの雰囲気が悪くなり、一緒にいる他校の生徒たちにも伝染してしまう。

いいことないですなぁ。。。良くないですなぁ。。。。
その先生としゃべっていると、『人間やからしょうがないですやん、
不愉快な時だってありますわ!』ですって。

わからんでもないですが、私には幼い子供のように映ります。

言ってることとやってることが違う先生、困りますなぁ。

私らだって困ります。

ふがいないプレーを指摘して上手くなってもらおうと思う気持ちは
みんな持っています。

私だって叱りますし、声も荒げます。(以前より声は小さくなりました。)

でもね、大事なことがあると思うのです。
そこに『愛』があるかどうかです。

次はもっと具体的な事例をあげて、お話を続けます。

今日はここまで。。。
関連記事
スポンサーサイト



[edit]

PAGE TOP

この記事に対するコメント

PAGE TOP

コメントの投稿

Secret

PAGE TOP

トラックバック

トラックバックURL
→http://vb88111.blog62.fc2.com/tb.php/90-95c7de1a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

PAGE TOP