FC2ブログ

ブログランキング ポチっとな!

プロフィール

フェイスブック

ツイッター

投票コーナー

カテゴリ

月別アーカイブ

思い出の夏、日本の夏。 


前回の記事から一週間。

毎日、毎日、頭の中が破裂しそうなくらいの考え事で、このブログの記事を書く余裕がありませんでした。
申し訳ないです。
脳のキャパが少ない。。。。。

と、いうわけで改めまして、コバーンワ!

チェルノッビオたがわです。

高校野球の地方予選が一回戦、二回戦、三回戦と各地で進んでいます。

大阪の予選も大阪の各球場で熱戦が繰り広げられております。

昨日は大阪の住之江(すみのえ)公園球場へ。
20110717住之江

人生初めてともいえる「日焼け止め」なるものをぬりぬりしてスタンドへ。
夏と言えば、若かりし頃はコパトーンなる日焼け増進オイルを全身に塗りたくって太陽ギラギラのところへ出てました。

今、そんなことをしたら全身バーン!です。サンバーンでバーン!!
因幡の白ウサギのようにヒリヒリ、ヒリヒリ。。。。。

オホン。

我が息子も高校三年生。

最後の公式戦。

小学校、中学校、高校と合計9年間野球を続けてきました。

友達みんなに支えられ、昨日で一応の区切りとなりました。

背番号8

昨日は小学校高学年時代から見せてくれていたセンターからのレーザービーム?らしきホームへの返球も3つ。
2つアウトにしました。

言い換えれば、それだけピッチャーが打たれていたということです。

勝敗については残念な結果に終わりましたが、彼の青春の1ページに記される出来事でしょう。

少年野球時代にお世話になった方もいっしょに2時間20分応援してくださいました。


そこで、私がいつも思うのが、進学してクラブ活動をするときに、親と子供がどんな気持ちでそこに望むか。

全国大会に行って、それもレギュラーで活躍して華やかな表舞台を歩くか、その陰で縁の下の力持ちのように頑張るものもいます。

表舞台のものはその子供の親がいい気分になります。選手ではなく親がまわりからチヤホヤされます。

そのときこそ親は謙虚にありたい。

バレーボールにしろ野球にしろ、どんなスポーツでも、結果はどうであれ、そこで悔いなく一生懸命やれるかどうか。

親の役割はなるべく言いたいことを黙って支えてやること。

いずれ子供が感謝する時がきます。

その時に「よく頑張ったな!」と一言かけてあげるだけでいいと思います。

これだけは言えます。『親が出しゃばってはダメ。』


私は熊北バレーボールチームに関わっている限り、たくさんの保護者のかたとお話をしたいし、子供をいっしょに育てたい。
この気持ちをずっと持ちつづけたいと思っています。


今日のたがわさんからのメッセージ!
『子供は親以外の第三者にも育ててもらいましょう!』
(このコーナーの応援もありがとうございます!)


『今日のデブ模様』は新しく右上のグラフにて表示されます。
ダイエットクラブ日記のスタートは90.0kg。目標は76kgです。



このバナーを一日一回クリックしていただけると、励みになるのでございます!
それっ!ぽちっとな!
いつもポチをありがとうございます!
何卒ご支援くださいますようお願いします。

明日もよろしくお願いします!
↓↓↓↓↓↓↓↓このバナーをポチっ!
クリックでサーブ!



関連記事
スポンサーサイト



テーマ: バレーボール - ジャンル: スポーツ

[edit]

PAGE TOP

この記事に対するコメント

長く、色んなスポーツを通して子ども達、その母、父たちと関わってきました。
先輩母たちはいつも偉大で、常にわたしの教科書であってきました。
一番大切で、難しいのは、いい時も、悪い時も、じっと見て、守ること。
今でも教訓です。

兄達は、進路の相談、身の上相談、髪型から今日のごはん、何から何まで、指導してくださったコーチに相談してきました。
そして今は、後輩達に同じように悩みを聞く、そして応える立場であり、また、つまづいたら大学になった今でもまた、コーチのもとへ…

TAGAWAさん、もっと早くにお会いしたかった!!
親であり、人生の先輩として、もっとたくさん見て学べたことと思います。
ほんのあと少しの北中バレー部ですが、親子共々、よろしくです。

3兄弟母 | #- | URL | 2011/07/21 09:47 edit

PAGE TOP

コメントの投稿

Secret

PAGE TOP

トラックバック

トラックバックURL
→http://vb88111.blog62.fc2.com/tb.php/399-4d7759b0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

PAGE TOP