FC2ブログ

ブログランキング ポチっとな!

プロフィール

フェイスブック

ツイッター

投票コーナー

カテゴリ

月別アーカイブ

おはようなぎ。 


なんだか気ぜわしい今日この頃。

コバババーンワ!

シュープリームスたがわです。

いつもご覧いただきありがとうございます!


昨夜はヤマヒロのアナPodcafeの公開収録を観にumeda AKASOへ。

umeda AKASOは前のバナナホール。

観客は300人。

こんな時期だからこそ、みんな笑顔に!

さすがヤマヒロさん、しゃべりも進め方もうまいっ!

PHKの会のお披露目もまぶしかった!(ポジティブ ハゲの会)

ヤマヒロさん、ギャロップの林くん、佐野さん、畑中フーさん。

四人が登場すると、客席が明るくなった!

ハゲのエピソードを語るたびに会場は爆笑。


その中で、私のとなりに座っていたカップル、男性の方が言葉使いが悪く、たまに彼女とケンカしている。
おやおや、観に来たのか、ケンカしにきたのか。

男性『知ってんのか、ヤマヒロはな、ギターめっちゃうまいんや。』

女性『ふーん、そんなん知らんわ。』


私は横で?????。。。。『ヤマヒロ?』

NHK教育TVの「つくってあそぼ」でおなじみのわくわくさんこと久保田雅人さんもご自分のサイトで書かれていましたが、芸能人やテレビに出ている人だからといって呼び捨てはいかんでしょうと。

久保田さんはそのサイトの中で言葉の大切さを書いておられました。

ヤマヒロさんに直接呼び捨てにしたわけではありませんが、私はいい気はしませんでした。

言葉を大切にするアナウンサーの方々のイベントだっただけに、横のカップルのいい加減な言葉使いに「ピキッ!」ときたのかもしれません。

久保田さんはそのなかで最後にこう綴られていました。

『。。。。言葉は、自分の意思を相手に伝える大切な手段です。
 ですから言葉は大切に使いなさい、大切に伝った者にだけがわかる言葉の持つ素晴らしさがわかるということを子供たちに伝えたいのです。

言葉に出さなくても伝え合うこともできるという方もいますが、それは、言葉を使いきった人が言えることです。だから、子供には絶対に無理なことなのです。
大人の言葉が変わらぬ限り私たちを呼び捨てにする子供が増えるばかりです。』と。
(引用:くぼたまさと・どっとこむ より)

笑いの中でそんなことを考えておりました。

誰かがみている、誰かが聞いている。

シャム


今日のたがわさんからのメッセージ!
『誰かがみている、誰かが聞いている。』
(このコーナーの応援もありがとうございます!)


『今日のデブ模様』は新しく右上のグラフにて表示されます。
ダイエットクラブ日記のスタートは90.0kg。目標は76kgです。



このバナーを一日一回クリックしていただけると、励みになるのでございます!
それっ!ぽちっとな!
いつもポチをありがとうございます!
何卒ご支援くださいませ。

明日もよろしくお願いします!
↓↓↓↓↓↓↓↓このバナーをポチっ!
クリックでサーブ!



関連記事
スポンサーサイト



テーマ: バレーボール - ジャンル: スポーツ

[edit]

PAGE TOP

この記事に対するコメント

PAGE TOP

コメントの投稿

Secret

PAGE TOP

トラックバック

トラックバックURL
→http://vb88111.blog62.fc2.com/tb.php/360-891a3211
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

PAGE TOP