FC2ブログ

ブログランキング ポチっとな!

プロフィール

フェイスブック

ツイッター

投票コーナー

カテゴリ

月別アーカイブ

くじけない心 


こんにちは!ヒポポタマスたがわです。


◆そりゃあ、何やったって、どうやったってうまく行かない時もあります。

そこでくじけずに己を信じて進めるかどうか。

今はこれでいいんだろうか、間違いないんだろうか。

みなさんも考えますか?

わたしはひどく考えます。

でも決して後ろ向きではないんです。

あれもこれもやってみる、できなくてもいいからトライする。

トライ&エラーでいいと思うんです。

できない言い訳ばかり考えるよりもやってみる。

大人も悩みながら生きてます。

中学、高校生のみんな、『人の役に立とう!』

みなさんは人の役に立っていますか?


◆わたしは生徒たちによく話しかけます。

生徒たちからすると、わたしを見た時にムッとしていたら話しかけにくい時もあるでしょう。

それに自分で気づいたらすぐに生徒たちに話しかけにいきます。

人からたがわさんはどんなことを話するのかと聞かれることもありますが、特別変わったことは言ってません。

笑わせるのは得意なほうですから、おやじギャグもいいますし、ものまねもします。

でも、先生が教えられないことを教えています。

それは現在の社会のことです。

先生は会社勤めではありませんから、いわば特殊な職業と言えます。

もちろん上司、部下の関係や得意先まわりをしたり、接待をしたり、営業をすることはありません。

先生も簡単に社会のことを知ろうとおもえばメディア(テレビ、新聞、雑誌等)に頼らざるを得ません。

社会でのマナーやモラル、特に言葉使いは大事です。

日頃、誰を相手にしてしゃべっているかである程度は決まってきます。

先生が言葉遣いが下手な原因はズバリ!子供相手にしゃべることが多いからです。

もちろん上から目線でいいのですが、そこに愛がない。

切り口上で話をする。

生徒たちからすると『じゃぁ、先生はどうなんだ?』と言いたくもなります。

わたしは大学を卒業して先生になる前に、一度社会にでて3年ほど働いてみればいいと思ってます。

大学を卒業していきなり先生と呼ばれ、生徒には友達感覚、保護者とは四苦八苦で対応する。

そうなっても仕方ありません。


今、わたしが書いている社会のことを教えるのは本当は父親の役目です。

『父親は社会のことを、母親は慈愛を教える』とはよくいったものです。

わたしは本当に先生に頑張ってほしいと思っています。

みんながバラバラになっていく教育は日本をダメにします。

今日もご覧いただき本当にありがとうございます。

ちっちゃなお茶漬け
先日、こんなちっちゃいお茶漬けをいただきました。。。苦笑


今日のたがわさんからのメッセージ!
『まぁ、いいか!という妥協を捨ててみる。』
(このコーナーの応援もありがとうございます!)


新コーナーも頑張っております。
『今日のデブ模様』は新しく右上のグラフにて表示されます。
ダイエットクラブ日記のスタートは90.0kg。目標は76kgです。



このバナーを一日一回クリックしていただけると、励みになるのでございます!
それっ!ぽちっとな!
いつもポチをありがとうございます!
何卒ご支援くださいませ。

明日もよろしくお願いします!
↓↓↓↓↓↓↓↓このバナーをポチっ!
クリックでサーブ!




関連記事
スポンサーサイト



テーマ: バレーボール - ジャンル: スポーツ

[edit]

PAGE TOP

この記事に対するコメント

はじめてコメントさせていただきます。

ブログランキングからきましたバボ村と申します。

前向きにトライすることの大切さ改めて確信しました。
試行錯誤していけばいいんですよね。

教員になる前に社会経験を積む。
なるほどと思いました。

バボ村 | #- | URL | 2011/01/18 14:44 edit

ヒポパタムス!

銀ちゃんに食いついてみました。

似て非なり。

おふたりともこうも良く似た面白いカタカナを思いつくこと!

まりちゃん | #- | URL | 2011/01/14 11:51 edit

ヒポポタマス?ヒポポタモス?・・・・・・カバですか?(笑)

食い付く場所が違いますかね?

銀ちゃん | #- | URL | 2011/01/12 00:46 edit

PAGE TOP

コメントの投稿

Secret

PAGE TOP

トラックバック

トラックバックURL
→http://vb88111.blog62.fc2.com/tb.php/324-931f4751
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

PAGE TOP