FC2ブログ

ブログランキング ポチっとな!

プロフィール

フェイスブック

ツイッター

投票コーナー

カテゴリ

月別アーカイブ

流行に敏感 その1 

全日本とブラジルの試合を観ていたら、こんな時間になっていました。

今日は『流行に敏感』について書きたいと思います。

中学生はこの夏休みにいろいろなことを覚えます。
特にいろいろな良からぬことを覚えます
前から興味はあったのだけれど、やってみるのがちょっと恐かった。

多くはまゆ毛をいじります。まゆげ


抜いてみたり、カミソリを使ったり、友達からの情報、ファッション雑誌からの情報。
あきれたことに、母親がすすめる場合もあります。
整えるのではなく、まゆ毛をいじることによって、みんなの注目を浴びたい、
みんなと違う自分を見せたい、化粧をするのに必要だから(必要ありませんが)など、様々な理由があるのでしょう。
たがわさんは事あるたびに化粧について、みんなに話します。
顔を触ってキレイになろうとする前に、心をキレイにしなさいと。

年頃ですから、いろんなことに興味を持つのはいいことですし、健全なことなのですが。。。
自分に自信がないとき、不安な時はとりあえず周りの人と同じ事をして、あわせようとします。
そうすれば、大きくはずすことなく、自分の安全を守ることができるからです。
(みんなから浮かないだろうと思うこと。)

日本人が流行に敏感で、何かが流行ると、みんながみんな同じものを
身につけたりというのは、自分に自信がもてない証拠なのかもしれません。

ここにひとつおとしあながあります。
それは自分も不安かもしれませんが、周りにいる人間も、実は不安なのではないかという視点が抜けていることです。

周りの人に合わせて行動していれば、表面的な不安は解消され、安心できるかも
しれませんが、うっかりしていると、周りの人と一緒にダメになっていく危険性も備えているのです。

だから、バレーであれば自信が持てるようになるまで練習する、勉強もとことんまでやってみる。

一度だけでいいから、一ヶ月間何事も全力でやってみませんか?





関連記事
スポンサーサイト



テーマ: バレーボール - ジャンル: スポーツ

[edit]

PAGE TOP

この記事に対するコメント

PAGE TOP

コメントの投稿

Secret

PAGE TOP

トラックバック

トラックバックURL
→http://vb88111.blog62.fc2.com/tb.php/19-c5754dbf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

PAGE TOP